第3回アーティスト・イン・レジデンス大田原

主催 那須野が原国際芸術シンポジウム実行委員会、大田原市、大田原市教育委員会
後援 中華人民共和国駐日本国大使館文化部、栃木県、栃木県教育委員会、栃木県文化協会、大田原市文化協会連絡協議会、
大田原商工会議所、湯津上商工会、黒羽商工会、大田原市観光協会、大田原市街かど美術館、
下野新聞社、朝日新聞宇都宮総局、毎日新聞宇都宮支局、読売新聞宇都宮支局、産経新聞宇都宮支局、
NHK宇都宮放送局、株式会社とちぎテレビ、株式会社栃木放送、株式会社エフエム栃木、
文星芸術大学、宇都宮大学
行事の目的 今回は、県内から3名の招聘作家と4名の協力作家の合計7名で、黒羽商店街と芸術文化研究所でシャッターアート、彫刻制作の過程を公開いたします。期間中は制作風景をどなたでもご覧になることができます。
芸術鑑賞の機会を提供するとともに、市の芸術文化の振興と地域の発展に貢献することを目的としています。
事業 (1)公開制作    : 2021年8月9日(月)~8月28日(土)
(2)展覧会     : 2021年8月31日(火)~9月5日(日)
8月31日(火)から9月5日(日)に予定しておりましたレジデンス展は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、時期未定の延期が決定いたしました。 何卒ご理解をお願いいたします。
(3)ワークショップ : 2021年8月22日(月)
(4)夏休み美術電話相談
会場 (1)公開制作    / 大田原市芸術文化研究所(栃木県大田原市中野内580)
             黒羽商店街
(2)展覧会     / たまち蔵屋敷
(3)ワークショップ / 大田原市芸術文化研究所(栃木県大田原市中野内580)
制作部門 絵画、彫刻、現代美術
招聘作家 株田 昌彦 Kabuta Masahiko(日本)絵画
胡 婧盈 Hu Jingying(中国)絵画
德田 哲哉 Tokuda Tetsuya(日本)木彫
協力作家 日原 公大 Hihara Kodai(日本)木彫
市村多眞美 Ichimura Tamami(日本)粘土彫刻
五月女 かおる Sotome Kaoru(日本)造形
飯村 直久 Iimura Naohisa(日本)石彫
イベント 彫刻ワークショップ : 8月22日(日)9:00~12:00
 場所:大田原市芸術文化研究所
 内容:芸術家と一緒にオリジナルトロフィーを制作します。
 参加費:無料
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため中止となる場合があります。
●レジデンス展: 8月31日(火)~9月5日(日)9:00~17:00
会場:たまち蔵屋敷
その他 新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を徹底し実施します。
展覧会及びワークショップは、新型コロナウイルス感染症の状況によって、実施の可否を判断します。